【開催報告】高知の山奥から軽トラで全国行脚しているNPO法人ひとまきの2人がきた~~!満員御礼、Coトラックイベント in 山形県三川町開催しました~~!!

こんにちは。
三川町地域おこし協力隊の伊藤 秀和(@hidecch999です。

いよいよ雪解け間近とも言われてますが、まだまだ雪の残る三川町に高知の限界集落から2人のお客様が参りました!!

2月14日(木)にCoトラックイベントin山形県三川町を開催しましたので、そちらのご報告をさせて頂きます。

この記事では、三川町地域おこし協力隊とNPOひとまきが共同開催した、「Coトラックイベントin山形県三川町」の模様についてご紹介させて頂きます。

開催概要場所について


今回会場となるアトク先生の館(三川町文化交流館)とは。

旧所有者・阿部徳三郎氏が生前、人々から「アトク先生」と呼ばれ親しまれたため、名付けられた三川町役場からそばの交流館です。

映画「おくりびと」のロケ地にもなりました。

昭和初期(1928年)に建築済み。
関東大震災を経験した、宮島佐一郎氏の相違で、基礎は松杭が打たれている近代的に本家屋。

庭園には睡蓮が咲く池を中心に、けやき、五葉松、つつじなどの四季おりおりの自然が満喫できるっていうからうれしい。

また、シラネアオイやウラシマソウなどの数十種類の山野草なども植えられており、開花のときには美しい姿がみれます。

例年GWの「なの花まつり」にあわせて「春の野草を観る会」を開催。

三川町山野草愛好会さんにより、大事に管理されております。

(雪の積もる冬場も定休日の月1回定例で掃除を行ったり、土日も登板で毎日大事に管理されているっていうからすごい)

春と秋には山形交響楽団などに来て頂き「アトクすまいる」を実施。100人以上のたくさんの方がこの館の風情を楽しみながら、山響さんの素敵な音楽に浸ったりも。

冬場は利用が少なく、この日も書道展が行われておりましたが来場者は0、月間でも数える程度とのことでした。

 

伊藤
こんな良い場所人が来なくて使われなくなってしまうのはもったいない!!
————————————————————————————

《住所》
〒997-1321
山形県東田川郡三川町大字押切新田字三本木118

《アクセス》
ナビ上には「三川町文化交流館」を入れてください。
※役場を目指して来ていただくとわかりやすいかと思います。
(三川町役場から徒歩1分です。)

《駐車場》
アトク先生の館に20台程度


開催への想い

今回なぜ高知からわざわざお二人を招いて、こちらのイベントを開催するのかについてお話させて頂きます。

5月に私は三川町の地域おこし協力隊に着任しました。

その中で地域の資源と私の経験を活かした事業をスタートしたいと考えておりました。

着任後は、三川町役場産業振興課・三川町観光協会に席を置き、観光協会のサポート業務を中心に活動。

情報発信事業としてSNS・HPを担当。

他、町のお祭りの運営・企画・準備、通販サイト「めいぶつチョイス」の三川町ページの管理・運営。

業務を続けていく中で、3年後の何かこの地域で何を残していけるのかと考えつつ毎日を過ごしておりました。

そんなときに、前職の後輩が高知の限界集落でパソコン一台で自分のナリワイを作りながら生活をしているという話を耳にすることに。

現地に行ってその実態や生き方について教えてもらうとともに、こうした暮らしもあるということを自分が過ごしている山形でも伝えていきたい、そんな思いに駆られました。

高知の山奥の限界集落でも、自分の得意や好きを活かして生活を実践している彼らからお話して頂くとともに、私も今年1年協力隊でのチャレンジをお話させて頂く機会になります。

開催概要

今回のイベント開催の目的は、軽トラハウスで全国を回る企画「Coトラックイベント」と一緒にイベント開催することで、冬場なかなか人入りが少ないアトク先生の館に足を運ぶ人を増やし、三川町に魅力的な場所であることを気づいてもらうこと。

また同時に、地域おこし協力隊としての活動発表ができる場が持てればいいなーと思ってました。

結果的には、下は10代の大学生から上は定年後の70代のおじいちゃんまで計37名の方がアトク先生の館にご来場。

イベントを通じて、企画(トークテーマ設定)・広報・宣伝・制作・価格設定・運営・準備・ご協賛依頼などいろいろと勉強になりました。

テーマを決める際に、メインターゲットはNPOひとまきが受け入れを積極的に行っている20代前半の若いフリーター層で生き方を模索している人に設定。

その方たちに響く内容で、プレゼンターの3人が共通で持つ資源(経験)で考えたときに「ナリワイ」というテーマになりました。

日程は高知のお二人の旅の工程上、2月14日の平日日中でやろうという流れに。

そのため、広報に力を入れる必要がありました。

私の妻(イトウフミエさん)がチラシを作ってくれて、これを3000部近く印刷。

今回のメインターゲットがいそうなコワーキングスペースや大学を中心に町の様々な場所にチラシ設置しました。

実際、チラシを見たという人が多かったです。

Coトラックイベント in 山形県三川町 チラシ制作 イトウフミエ

結果的に参加された人はFacebookなどのSNSや広報誌が多かったですが、イベントの認知を上げるのには一覧性のあるチラシはよい気がしてます。

新聞(山形新聞・荘内日報)、ラジオ(ハーバーラジオ・エフエム山形)なども積極的に告知にご協力をして頂きました。

荘内日報2019年2月8日夕刊より

2019年2月11日山形新聞朝刊より

ハーバーラジオ「サンデークルージング」などのパーソナリティの加藤夕佳さんと。

エフエム山形「MAGIC」水曜パーソナリティの佐藤舞子さんと。

 

こうして全方位的に万力込めて広報行うことで、幅広い層の方がアトクにご来場。

一方で反省としては、3人の登壇のイベントでしたが、どれだけ来るかもわからなかったので、特に協力スタッフをお願いしなかったこと。

三川町の協力隊は1人だし、役場の方は通常業務が忙しいそうだし、町の事業者さんは仕事がある日だし、特に誰かに頼めるわけでもなく、3人いればなんとかなるだろうという気持ちでおりました。

今後はイベントに人件費のっけて会費をいただき、バイトとして協力をお願いすればよいかなーとも思いました。

当日は1時間前に大堀さんと矢野さんが会場入り。

プロジェクター不調のときには、公民館の方も来て頂きいろいろご面倒お掛けしました!すみません。

アトク先生の館に来て、『良い場所ですね!また来たいです!』とか、一枚板の縁側で写真を撮られたりする方もいてよかったです。

もはや映えるしかない「アトク先生の館(三川町文化交流館)」の一枚板のひのきの縁側

事例紹介の場では、NPO法人ひとまきの活動や、ナリワイづくりの複業の事例、ポイントなどを高知から来た方へご紹介頂き、私の時間では協力隊としての活動に関してご紹介させて頂きました。

全国でたくさんの場でも、たくさんプレゼンをしてきたお二人なので、慣れた様子。

NPO代表の矢野さんは、狩猟、講師、ブログ、メディア運営、オンラインサロン、ジビエアーティストなど様々な6つの副業の掛け合わせで、生活ができるレベルまでの水準にまで引き上げた。

大堀さんは、クラウドソーシングを使った外注ライターとしての副業事例と、個人ブログでの副業についてのお話。

私はというと、人との縁を大事にしてきた結果、これまでの経験で行ってきた営業代行、地域おこし協力隊の観光PRの延長線上にある外注ライター、これから行っていきたい情報発信という位置づけでのリポーターのお仕事などを副業として行っていることを発表。

NPO代表の矢野さんも言っていたけど、山形県の人はどうやら真面目らしく、メモをたくさんとっていたり真剣に聞いてくれていました。

(大阪開催のときは、笑い飛ばして会場が笑いの方が多かったとか)

懇親会では、高知から来たお二人を囲みながら、三川町観光協会の会員様の協賛品をご提供して、その味を堪能しながら温かい場となりました。

少し長引いてしまって懇親会へ参加できなかった方、すみません。

またゆっくり話しましょう!!

今回のイベントを通じて、自分がやりたいことは、

『顔の見える距離感にいる人が笑顔になれる場づくり』

がしたいんだな~と改めて実感。

こうしてイベントに来てくれる人だったり、人が人を連れてきて新たな出会いがあったり、出逢いからいろいろ生まれますね!
楽しくイベント開催させて頂きました!

ありがとうございました!!

ご協賛品のお土産もご堪能ください~~

出典:ひとまきHPより

今回のイベントご協賛企業様ご紹介

有限会社大井餅やさん

大井餅やさんの菜の花餅

 

1994年の新聞にも掲載。田田もこの頃できたそう。

『三川町の町の花「菜の花」を使ったお餅があるって知ってた?』

三川町の和菓子屋といえば、おなじみのお店です。

お店へ行くと、1994年の新聞を見せてもらいました。

それは今から30年近く前。

みかわといえば、農家さんの町。

広々とした田んぼはあるけど、何かこれといえるような特産品がなかった。

そんなときに、町の花「菜の花」を使って町の特産品ができないかと観光協会・商工会・事業者が集まり、菜の花を使った特産品会開発事業をスタート。

大井餅やさんでは、自慢のお餅を使って餅に「菜の花」の花粉を練り込んで生地を作り、中には熊笹の白あんを使って「菜の花餅」を作成。

ちょうど、なの花温泉田田が開業するころに完成して販売スタート。

菜の花の花粉はカルシウム、ビタミン、ミネラルも豊富で体によく、海外では健康食品として牛乳やコーヒーなどにも入れることも多いそうです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【店舗情報】
店舗名:大井餅や
住所:三川町大字横山字横山220
電話番号:0235-66-2050
店舗HP:https://www.town.mikawa.yamagata.jp/…/…/oroshiur/38_ooi.html

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

幸栄堂製菓舗さん

1日200個売れるという、幸栄堂さんの「JIJI」

両田川橋を押切側に渡ったとこにある、町の天然記念物「ケヤキの樹」をモチーフにしたお菓子「銘菓けやき」の看板が目立つお店。

夏場はアイスクリームにシェイクにエスキモー、味や種類の豊富さにびっくりさせられます。

常に店内に100種類弱ある商品ですが、このたびさらに新商品が登場!

それがこちら「JIJI(ジジ)」

魔女の宅急便の黒猫ジジをモチーフにしたこの商品は、四代目代表加藤忍代表が考案した1日200個完売必須の人気商品。

食べたらわかる、口に広がる生チョコ食感。

1つ210円の高級チョコですが、幸栄堂さんの商品は無添加のものも多く、食べればわかるくちに広がる程よい甘さ。

バレンタインデーの贈り物として、日頃大切な誰かにいかがですか?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【店舗情報】
店舗名:幸栄堂製菓舗
住所:三川町大字押切新田字街道表187
電話番号:0235-66-3841
店舗HP:https://www.town.mikawa.yamagata.jp/…/orosh…/39_koueido.html

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

井上農場さん

子どもも大人もうれしい井上農場さんの黒蜜きなこグラノーラ!朝食によさそう!

昨年登場のつやポン部長・夏さん開発の新商品!子どもの朝食にもピッタリ「黒蜜きな粉グラノーラ」!

井上農場さんの特別栽培米「つや姫」の玄米を100%使用した、自家製のポン菓子と、黒蜜、きな粉、スプーン付キットが昨年新登場。

アイスをのせたらパフェに、ミルクをかければグラノーラとして朝食に♪

玄米なので、黒蜜やきな粉との相性も抜群においしい!!

また、玄米を気軽に取り入れられるということで、栄養価も高く評判の逸品です。

カップに全部入っているので、そのまま食べれるのもうれしいね!!

忙しく仕事をされている方や、お子さんを持つママさんにもオススメです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【店舗情報】
企業名:井上農場
住所:山形県鶴岡市渡前字白山前14
電話番号:080-8216-7329 (井上農場直通携帯電話)
企業HP:http://inoue.farm/
商品URL:http://www.shonai-mameusa.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000826&search=%B0%E6%BE%E5%C7%C0%BE%EC&sort=

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

やまがたゆりあふぁーむさん

やまがたゆりあふぁーむさんのお米各種

「アイガモ農法」をご存知ですか?

鴨を使った有機栽培で、歴史をさかのぼると安土桃山時代頃から、除虫と番長を兼ねて鴨を水田に放たれていたそう。

手間やコストはかかるけど、合鴨が歩き回ることで、田んぼが耕されたり、水流が生まれ酸素の豊富な水が常に提供されたり、水濁ることで雑草の光合成を阻害する。
などなど、良いこといっぱい!!

そんなアイガモ農法のブランドを背負って昨年専業農家として新規就農した齋藤学さんが庄内✕湘南交流産直イベント「産直出前便」にご出店!

町のイラストレーター・イトウフミエさんに依頼して、新調したのぼりを持って、湘南にやってきます!!

お近くの方はぜひ山形ゆりあファームさんから庄内の雰囲気を感じにご参加ください。

◆2月22日(金)~24日(日)第27回やまがた庄内産直出前便 冬春便 @湘南モールフィル イベントページ◆
https://www.facebook.com/events/469954750199677/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【店舗情報】
企業名:山形ゆりあふぁーむ
住所:山形県東田川郡三川町大字押切新田字刈取72-1
電話番号:0235-66-2493
企業HP:https://www.town.mikawa.yamagata.jp/…/shoukou0120181212.html
ミカワビト齋藤学さんご紹介ページ:https://www.itohidekazu.com/mikawabito-manabusaito-farmers

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

丸喜製麺所さん・株式会社竹原田ファームさん

ふるさとチョイスで登場!『末広がりな力うどんセット』

竹原田ファームの俊介さんも商品完成に嬉しそう

力うどんにすれば元気いっぱい!

高知の2人への応援協賛で頂いた旅の道中、保存のきく丸喜製麺所さんの乾麺4種セット!

三川町を盛り上げようと、町の農家・竹原田ファームの齋藤俊介さんが立ち上がりました!

竹原田ファーム✕丸喜製麺所がタッグを組んで、ふるさとチョイスに新商品「末広がりな力うどんセット」が登場!!

竹原田ファームさんの俊介さんが町を盛り上げていこうと、観光協会に相談をもちかけふるさと納税の新商品を検討。

そこで昨年末よりテレビ・新聞・ラジオと各種メディアに取り上げられ、町で話題の丸喜製麺所さんの「合格祈願うどん」と、竹原田ファームさんの餅を使って「力うどん」をセットを作ってみたらよいのではということで提案。

町のイラストレーター・イトウフミエさんにパッケージデザインを依頼し、今回のハレの日に送る贈り物としてぴったりのロゴが完成。

商品ロゴデザイン、ラベルの紙質・色味までこだわりぬいた納得の逸品になりました。

その名も、、、

「末広がりな力うどんセット」

◆商品URL◆
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/06426/4573097

受験生のいる親戚へのおくりものとして、結婚式の引き出物として、様々なハレの日を彩る大事なお気持ちをを送るのにピッタリな商品です。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【店舗情報】
企業名:竹原田ファーム
住所:山形県東田川郡三川町竹原田太刀内166
電話番号:0235-66-4691
企業HP:http://www.takeharada.com/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【店舗情報】
企業名:丸喜製麺所
住所:山形県東田川郡三川町猪子甲36
電話番号:0235-66-3039
企業HP:http://www.marukiseimen.jp/
商品URL:①https://www.meibutsu-choice.jp/product/detail/3306
②https://www.meibutsu-choice.jp/product/detail/3922
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

株式会社まいすたぁさん・有限会社庄内協同農産さん・株式会社東洋食品さん

保存がきくのでぜひ常備したい、まいすたぁさんのつや姫パックライス

飲むと広がる味わい深さ、庄内協同農産さんの麦のお茶

お酒のつまにに最高な東洋食品さんのこだわり10種盛り合わせ

三川町ふるさと応援寄付金、定番物・人気商品など三種。

三川町ではふるさと応援寄付金返礼品として各種商品を取り揃えてます。

防災用としても、一人暮らしのご飯用としても、人気の「まいすたぁ」様のつや姫パックライス。

混ぜ物や添加物が少ない、安心と信頼の「東洋食品」様のこだわり商品詰め合わせ。

「黄金色の麦茶」として、一度飲めばその味のファンに。「庄内協同農産」様の麦のお茶。

今年も各種の商品を取り揃えております。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【企業様情報】
企業名:株式会社まいすたぁ
住所:三川町大字青山字外川原192-1
電話番号:0235-66-5138
企業HP:http://www.mistar.co.jp/
商品ページ:https://www.meibutsu-choice.jp/product/detail/3327

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【企業様情報】
企業名:株式会社東洋食品
住所:三川町大字押切新田字前川原291
電話番号:0235-66-3852
企業HP:http://toyoshokuhin-yamagata.com/
商品ページ:https://www.meibutsu-choice.jp/product/detail/3325

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【企業様情報】
企業名:有限会社庄内協同農産
住所:山形県東田川郡三川町押切新田豊秋81
電話番号:0235-66-4336
企業HP:http://www.shonaikyodonosan.com/
商品ページ:https://www.meibutsu-choice.jp/product/detail/3631

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ご協賛いただいた企業様、本当にありがとうございました!!

おかげで良いイベントが出来ました!!

お二人の開催レポート!

https://twitter.com/123Vaal/status/1096054313841942529

矢野さん、大堀さんはるばる三川町までありがとうございました~~!!

これからの旅も頑張ってください~~

ちなみに次世代生き方図鑑は・・・

47都道府県のさまざまな生き方をしている人を取材する「次世代生き方図鑑」!!

山形県では、酒田にあるインキュベーション施設LIGHT HOUSEではたらくベー子さん!!

いつもお世話になっております!!

こうしてまた新たな繋がりが出来たこともうれしいイベントでした~~

図鑑の完成も待ち遠しい~ですね~~

https://twitter.com/123Vaal/status/1096689801103736832

メディア掲載頂きました!

 

2019年2月21日山形新聞朝刊にて。

2019年2月16日荘内日報夕刊にて。

山形新聞さん、荘内日報さんにも当日の様子を記事にして頂きました!!

ありがとうございました~~~

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
主催:NPO法人ひとまき

共催:三川町地域おこし協力隊・伊藤秀和

協賛:有限会社大井餅や
幸栄堂製菓舗
有限会社庄内協同農産
井上農場
株式会社東洋食品
丸喜製麺所
株式会社竹原田ファーム
株式会社まいすたぁ
やまがたゆりあふぁーむ

後援:三川町
三川町観光協会
酒田エフエム放送株式会社

(※敬称略)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ABOUTこの記事をかいた人

都会での子育てで仕事に没頭しすぎて、ワンオペ育児になってしまったため、生活環境を変えて心機一転、脱サラ。現在は三川町地域おこし協力隊として、「ミカワビト」という担当地域で活躍している人の紹介記事をブログ上に執筆。他、SNS・ブログ・ラジオによる情報発信、イベント企画・運営、家族移住ブログ「家族4人、山形暮らしはじめました。」・通販サイト「めいぶつチョイス」三川町ページ運営中。