【広報みかわ連載「地域おこし協力隊のつぶやき」速報版_20191015】学びBAR特別版「SHONAI羽田圭介お茶会2019 ~芥川賞作家から学ぶ選択と集中の講座~」開催しました!

9月1日(日)、第6回目となる学びBARを開催しました。

学びBARでは、多彩なゲストを招き、さまざまな視点から三川町、庄内地域の方々の交流を深めようと講和や講座を開いています。

庄内はさまざまな作家さんのゆかりがある地域ということから、芥川賞作家の羽田圭介さんを三川町文化交流館(俗称:アトク先生の館)に招いて、講和と交流会を行いました。

題して、学びBAR特別版「SHONAI羽田圭介お茶会2019 ~芥川賞作家から学ぶ選択と集中の講座~」

羽田さんのお父さんが鶴岡市大山のご出身ということから、庄内とのゆかりやなぜ作家を目指したのか、どうやって芥川賞を受賞したのかなど、その成功の裏側にある努力や秘訣について語って頂きました。

講和のあとは、サイン・写真撮影会をしたり、会場内から質問を受けてのパネルディスカッションを行ったりと、珈琲やお茶を片手にこだわりのお茶菓子を食べながら、ゆったりとした時間を過ごしました。

こちらのイベントにご参加頂いたみなさま、ご協賛企業様・ご協力頂いた企業様、スタッフとしてご協力頂いたみなさまには感謝です。

誠にありがとうございました。

※ご協賛企業様:株式会社まいすたぁ、株式会社竹原田ファーム、有限会社大井餅や、有限会社庄内協同農産、TMKプロモーション株式会社(敬称略・順不同)

※詳細は近日中にイベントレポートとしてこちらのブログの方にもアップ致します。

ABOUTこの記事をかいた人

都会での子育てで仕事に没頭しすぎて、ワンオペ育児になってしまったため、生活環境を変えて心機一転、脱サラ。現在は三川町地域おこし協力隊として、「ミカワビト」という担当地域で活躍している人の紹介記事をブログ上に執筆。他、SNS・ブログ・ラジオによる情報発信、イベント企画・運営、家族移住ブログ「家族4人、山形暮らしはじめました。」・通販サイト「めいぶつチョイス」三川町ページ運営中。